秋葉原の魅力を発信! 観光を窓口に異業種連携を促進、新産業創出や新しい文化創造を支援します。
NPO法人 秋葉原観光推進協会
 
協会について
 設立趣旨
 役員構成
 定款
 法人会員一覧
 活動計画
 活動実績
 他の地域との連携
 プレスリリース
 事務局案内
 採用情報
 
会員募集
 会員種別と会費
 お申し込み(法人)
 お申し込み(個人)
 入会に関するFAQ
 ボランティアについて
 
おすすめ情報
 
おすすめリンク
 
トップページ活動計画 > 活動計画レポート(11)
 
活動計画

AKIBAサンデーライブ実施に向けた活動

NPO法人秋葉原観光推進協会では、日本が先進性を持つポップカルチャーの発信拠点としての秋葉原を観光と地域振興への価値向上に生かすため、協会内にエンタテインメント部会を立ち上げ、さる2008年11月30日に、ポップカルチャーと結びついた歌やパフォーマンスを屋外でのライブステージにて定期的に行うことで新たな秋葉原の観光資源として定着させることを目標とし、秋葉原UDX「UDXアキバ広場」において「AKIBAサンデーライブ」を初めて開催しました。
「AKIBAサンデーライブ」開催にあわせ、ライブ内の核となるパフォーマンスとして、メイド衣装やアニメのキャラクター衣装を着たダンサーが「よさこい」を演舞する「コスプレよさこい」を考案し、当日や事前告知活動にて披露いたしました。
またポップカルチャーの分野で活動をしているアーティストやパフォーマーによるライブを行い、多くのお客様にご覧いただきました。
今後は「AKIBAサンデーライブ」を将来にわたって続けていくため、初回の反省を生かし、より多くの方のご出演機会とご支援をいただけるような仕組み作りと、秋葉原での観光資源の定着を実現するために、第2回開催に向けてみなさんのご協力いただきたいと考えております。

昨年の「AKIBAサンデーライブ」の様子

昨年の「AKIBAサンデーライブ」の様子
昨年の「AKIBAサンデーライブ」の様子

 
サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ