秋葉原の魅力を発信! 観光を窓口に異業種連携を促進、新産業創出や新しい文化創造を支援します。
NPO法人 秋葉原観光推進協会
 
協会について
 設立趣旨
 役員構成
 定款
 法人会員一覧
 活動計画
 活動実績
 他の地域との連携
 プレスリリース
 事務局案内
 採用情報
 
会員募集
 会員種別と会費
 お申し込み(法人)
 お申し込み(個人)
 入会に関するFAQ
 ボランティアについて
 
おすすめ情報
 
おすすめリンク
 
トップページ活動計画 > 活動計画レポート(7)
 
活動計画

2009年JAPANブランド確立支援事業に採択されました

平成16年度より、経済産業省は地域産品の輸出を促進するため、世界に通用する地域産品のブランド力(「JAPANブランド」)の確立を目指し、地域の小規模事業者等と輸出産品プロデューサー等が一丸となって行う取組に対して支援を行う「JAPANブランド育成支援事業」があります。
このほど、NPO法人秋葉原観光推進協会が申請した『秋葉原の魅力発信・コンテンツブランド創造事業』が、平成21年度の新規支援プロジェクトとして採択されました。
事業内容としては、秋葉原をイメージしたキャラクターデザインを作成し、そのキャラクターを使用した商品の開発及びプロモーションを国内外で展開することにより「秋葉原ブランド」の魅力向上を図っていきます。
(例、お土産用の菓子・ストラップ・小物家電品・各種周辺機器等)

JAPANブランド採択例
経済産業省サイトで紹介されたJAPANブランド採択例
 
サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ