秋葉原の魅力を発信! 観光を窓口に異業種連携を促進、新産業創出や新しい文化創造を支援します。
NPO法人 秋葉原観光推進協会
 
協会について
 設立趣旨
 役員構成
 定款
 法人会員一覧
 活動計画
 活動実績
 他の地域との連携
 プレス情報
 事務局案内
 採用情報
 
会員募集
 会員種別と会費
 お申し込み(法人)
 お申し込み(個人)
 入会に関するFAQ
 ボランティアについて
 
おすすめ情報
 
おすすめリンク
 
トップページ活動実績 > 活動実績レポート(94)
 
活動実績

免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原

1月24日、免税店の新しいシンボルマーク使用案内が観光庁から発表され、31日には外国人旅行者が多数訪れる秋葉原電気街で「免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原」が開催されました。

ATPA、秋葉原電気街振興会、秋葉原駅前商店街振興組合は、昨年から政府の外国人旅行者向け消費税免税制度(輸出物品販売場制度)改正に、意見書の提出や長年の経験値からのアドバイス等で協力してきましたが、平成25年12月12日与党税制改正大綱にて、外国人旅行者の買い物において、「全品目」が消費税免税となることが決まりました。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news02_000197.html

中国の春節初日となる1月31日、ATPA法人会員のソフマップ様のご協力により、同マークの贈呈式が、アキバ☆ソフマップ1号店のマップ劇場で執り行われました。主催は、免税手続きの啓蒙及び制度に関する当局への上申のほか、事業者からの相談窓口として約30年間活動している団体である輸出物品販売場等税務懇話会(輸販懇)です。

日本政府観光局、国税庁、経済産業省からのご来賓もお迎えし、観光庁審議官 篠原康弘様から輸販懇 阿部英行会長(アッキーインターナショナル社長)にマークを印字した記念プレートが贈呈されました。このマークは、対象品目が拡大する免税店制度の認知度向上や、同マークを活用した外国人旅行者への情報発信のためのツールとして使用されます。

マーク申請の手続き等についてはこちらをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news03_000098.html

「免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原」
○ 日 時:1月31日(金) 10時30分〜
○ 場 所:アキバ☆ソフマップ1号店8階 マップ劇場
○ 主 催:輸出物品販売場等税務懇話会
○ 協 力:秋葉原電気街振興会
秋葉原駅前商店街振興組合
NPO法人秋葉原観光推進協会
○ 御来賓:観光庁審議官 篠原康弘様
日本政府観光局(JNTO)理事 加藤隆司様
国税庁課税部消費税室長 吉田寿彦様
経済産業省流通政策課長補佐 大川龍郎様

○ 出席者:秋葉原電気街振興会 小野一志会長
秋葉原駅前商店街振興組合 八巻秀次理事長
NPO法人秋葉原観光推進協会 泉登美雄事務局長
輸出物品販売場等税務懇話会 阿部英行会長

免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原

免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原

免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原

免税店シンボルマーク使用開始記念イベント!in秋葉原

 
サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ